top of page

古典芸能を未来へ

「第三回 古典芸能を未来へ

至高の芸と継承者 長唄」


NHK主催での杵勝会による演奏会でした。

皆様ありがとうございました。


120人での合奏から始まり、最後は坂東玉三郎さんの美しい舞踊へ。✨

コシノヒロコさんの作品や葛西聖司さんの解説、大劇場の舞台装置、

色々な演出の中で演奏させて頂きました。


杵勝名物のメドレー、抄曲集の最後は花道で演奏させて頂きました。

戻る時にお客様からの温かい拍手を全身に受け、ウルウル🥹感激でした。

ありがとうございました❣️

感謝の気持ちを忘れず、また精進を重ねて参ります。

名取の門弟2名も大合奏の連獅子に参加!

お稽古頑張っていると、こんな舞台にも出られるチャンスがあるんです❤️

三味線、楽器が苦手だけど唄は好きな方は長唄を、お稽古始めてみませんか?


11月にEテレでテレビ放送がございます!またお知らせ致します。😊




Commenti


bottom of page